人格形成したい人、成長したい人をこの会社は応援します
経営者インタビュー
カナイ石油株式会社 代表取締役 岡田 昌之

Q.経営理念について教えて下さい。

我社の経営理念のひとつ目は、

《お客様を大切にする経営》

商いの原点はお客様目線であることです。そしてそれは最前線に立つみなさんが、お客様の立場がわかり、対応出来るようになること。だから我社はアルバイト・社員関係なく、様々な教育を行い、社員を育てています。社員の成長こそが会社の成長だと捉えています。

教育といっても細かい一つひとつを出来るように教えるということだけでなく、自主的に考える力、与えられたものをやるだけでなく自分で考える力を養うための教育です。

マニュアルではない、自分で考える事が我々の様なサービス業ではもっとも重要です。

お客様は様々です。主婦に対して、若い人に対して、経営者に対して…。
お客様とのやり取りはその時その時で状況が異なり、何を求められているのか、どのような提案がお客様に喜んでいただけるのか、自分なりに考えコミュニケーションしていく力、これが重要です。


ふたつ目は

《社員にとって働きがいのある経営》

仕事に対する目標があればこそ楽しく仕事ができ、人間は成長出来ると考えます。

知識を身に付ける、様々な作業スキルを向上させる、向上心は人を育てます。長い年月会社を経営していると、社員だった人材たちが独立して会社を起業したり、ということもあります。その時、我社での様々な経験が生かされれ、描いていた夢が実現できればこんなに素晴らしい事はないと実感するときでもあります。人として生きていくのに役立つ、営業力、コミュニケーション力、現場対応力、そしてマネジメント力を高められたと、我々の教育は正しかったと思うのです。

ここ数年、ES(従業員満足度)アンケートを実施し、会社・職場に対する不満をどんどん言ってもらって、職場改善、会社組織を良くするためつなげています。

また人事制度を2回トライアルを行なってみて、本年度4月から導入します。業績数字だけじゃなく、プロセスもしっかり見て、スタッフのみなさんを評価したい、という思いです。

手前味噌ですが、我社はスタッフと上司との仲というか、チームワークが非常にいいと感じています。そしてこの人事制度の導入で、面談によるコミュニケーションをさらに加速させ、仕事のことだけではない、プライベートな悩みなどまで汲み取って、チーム力を高められれば、もっと楽しく仕事に取り組んでもらえるのではと考えています。

他にも、社内報を3ヶ月に1回作っていて、アルバイトのスタッフも含めて、自宅に郵送してます。この会社はどういう会社なのかをご家族にもわかっていただければと。従業員の喜びだけでなく、ご家族の理解と幸せなしには、会社は成り立ちませんから。

ご家族への感謝をどうしてもカタチとして伝えたいという想いで、社員の奥様の誕生日に花束を贈ってます。
社員を支えてくれるご家族に本当に感謝しています。

毎年、何かしらリクリエーションとして、りんご狩り、マス釣り、バーベキューなども行ってますよ。


3つ目は

《創意をかたむける経営》

変化の多い現在、社会において常に工夫を重ねることが求められています。

石油=エネルギーの安定供給を担うサービスステーション業務を基幹していますが、我社は車社会に関連する業務を広く行ってきています。車の整備・車検・鈑金・保険・洗車関連そして新車・中古車販売まで。この車に関する仕事はまだまだやれることがあると考えています。

過去にも様々なチャレンジをしてきました。厳密には自分は3代目になるけれども、自分も、先代も、カリスマ性があるわけじゃなく、本当に人材に恵まれて今があると思います。その時代時代で創意工夫を繰り返して組織としても大きく、強くなっていきました。やはりカナイ石油は多くの優れた人材の頑張りが作ってきたと感じてます。

今も自動車に関連する仕事の完成形を目指しています。まだまだ我々にはヤルべき事、出来る事がたくさんある。

特に3.11の時に、我々は社会生活でなくてはならない物を売っていると実感しました。
みなさんの生活やビジネスに必要不可欠な商品を扱っているわけで、またお客様をいろいろサポート出来る仕事だと。

我社はこれからもフルサービスにこだわって、本当にお客様の役に立つ仕事をしていきたいのです。
例えば高齢化社会への対応として、灯油の宅配も積極的に行っています。

人がいて気づくこと、インフラとしても大切な仕事。これにずっと関わっていただきたいと考えています。

車検も、故障修理も、板金も、そうした思いで増やしていきました。

エネルギーの多様化に関しての危機感はもちろんあるけれども、だからこそ現状に甘んじず、創意を傾けて、このサービスを完璧に出来るようにしたいのです。


未来のスタッフに向けてメッセージをお願いします。

言われたことを自分なりに解釈し、自主的に行動出来るようになれる人材を求めています。

個性は尊重します、みんなの解釈が3つあれば、3つ試して一番いいものを得る。
自主的・主体的に動ける人材になってほしいと考えます。

人格形成したい人をカナイ石油は応援しますよ。

例えば、国家資格の取得をしたスタッフには、お祝い金を年2回まで出したり。自己啓発のために、いろいろチャレンジしてスキルを向上する人をいろいろな形でバックアップします。